漢方では、便秘は「水」の不足、ストレスや緊張による「気」の異常、うっ血や血行障害など「血」の異常が原因であると考えています。

 

便秘解消のために、まずは食生活や生活習慣を見直すことが大切ですが、それでも改善しない場合はお薬の力をかりることになります。

 

そんな時におススメしたいのが、「漢方薬」です。

 

漢方薬といっても、専門の漢方薬局に行く必要はありません。

 

あまり知られていませんが、「便秘のタイプ」に応じて様々な漢方薬が市販されているのです。

 

今回は、「市販品の漢方便秘薬」をいくつかご紹介します。

 

【慢性的な便秘に効く漢方薬】タケダ漢方便秘薬 180錠

 

 

便秘でもっともよく用いられる「大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)」製剤です。

 

生活習慣が不規則で、腸の働きが低下している「弛緩性(しかんせい)便秘」に効果があります。

 

弛緩性便秘は月経周期も関係していて、排卵後の高温期(黄体期)に分泌される黄体ホルモンによって腸内の水分が吸収され、便秘になりやすいのです。

 

この漢方に含まれる生薬

・大黄(だいおう):便通を促す

・甘草(かんぞう):緊張をやわらげる、鎮痛・解毒・鎮咳・去痰作用、薬の苦みを緩和する

 

 

ちなみに、この武田漢方便秘薬に含まれる大黄にはセンノシドが含まれておりますので、副作用に注意が必要です。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

便秘解消系の漢方薬に副作用はあるの?

 

【便が硬いときの便秘に効く漢方薬】麻子仁丸 細粒 12包

 

 

「麻子仁(ましにん)」という生薬が、腸内をうるおし便通を促します。

 

硬いコロコロ便に効果的です。

 

この漢方に含まれる生薬

・大黄(だいおう):便通を促す・枳実(きじつ):便秘、腹痛、腹部膨満感

・厚朴(こうぼく):腹部膨満感、消化不良

・麻子仁(ましにん):便秘、月経異常

・杏仁(きょうにん):便秘、鎮咳、去痰

・芍薬(しゃくやく):血行不良による腹痛、筋肉痛、けいれん痛

 

【生理不順でおきる便秘に効く漢方薬】ビタトレール 桃核承気湯エキス〔細粒〕47 30包

 

生理不順でホルモンの分泌バランスが崩れると黄体ホルモンの分泌が多くなり、黄体ホルモンの影響で腸内の水分が吸収され便秘となります。

 

生理不順に伴う不調がある場合は、「桃核承気湯(とうかくじょうきとう)」製剤が効果的です。

 

この漢方に含まれる生薬

・大黄(だいおう):便通を促す・芒硝(ぼうしょう):便通を促す

・桃仁(とうにん):血行促進、抗炎症、鎮痛

・桂皮(けいひ):血行促進、鎮静、解熱、利尿

・甘草(かんぞう):緊張をやわらげる

 

【肥満症で便秘がちの人に効く漢方薬】ツムラ漢方防風通聖散エキス 顆粒 24包

 

「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」は、体の熱を冷まし、体内の水分循環を改善させ便通を促す作用があります。

 

18種類もの生薬を使用し、そのなかには発汗作用のある生薬を多く含みます。

 

腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちな人に効果的です。

 

この漢方に含まれる生薬

・防風(ぼうふう):発汗、解熱、鎮痛・黄芩(おうごん):抗菌、解熱、利用、抗アレルギー、解毒、肝機能活性

・大黄(だいおう):便通を促す、解熱抗菌、解熱、利用、抗アレルギー、解毒、肝機能活性

・芒硝(ぼうしょう):便通を促す、解熱

・麻黄(まおう):発汗、鎮咳

・石膏(せっこう):解熱、利尿

・白朮(びゃくじゅつ):健胃、整腸、利尿

・荊芥(けいがい):発汗、解熱、鎮痛、止血

・連翹(れんぎょう):抗炎症、排膿、解熱、利尿

・桔梗(ききょう):鎮咳、去痰、排膿

・山梔子(さんしし):抗炎症、解熱、鎮静、止血

・芍薬(しゃくやく):血行不良による腹痛、筋肉痛、けいれん痛

・当帰(とうき):抗炎症、鎮痛、解熱

・川芎(せんきゅう):鎮痛、鎮静、強壮

・薄荷(はっか):発汗、血管拡張、自律神経失調の改善

・滑石(かっせき):抗炎症、利尿、止瀉(下痢止め)

・生姜(しょうきょう):発汗、健胃

・甘草(かんぞう):緊張をやわらげる

 

【便秘で痔がある場合に効く漢方薬】乙字湯エキス錠クラシエ 180錠

 

「乙字湯(おつじとう)」は血行不良を改善、患部のうっ血をとり、便秘に伴うイボ痔・切れ痔に効果があります。

 

この漢方に含まれる生薬

・当帰(とうき):抗炎症、鎮痛、解熱・柴胡(さいこ):解熱、抗炎症、抗アレルギー、抗ストレス

・黄芩(おうごん):抗菌、解熱、利用、抗アレルギー、解毒、肝機能活性

・甘草(かんぞう):緊張をやわらげる

・升麻(しょうま):解熱、解毒、抗炎症

・大黄(だいおう):便通を促す

 

【便は出るが残便感がある場合に効く漢方薬】ツムラ漢方桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒 24包

 

「桂枝加芍薬湯(けいしかしゃくやくとう)」は、お腹が張って痛む「しぶり腹」に効果があります。

 

しぶり腹とは、お腹が痛くなって便意をもよおすのに便が出ない、便が出ても少なく残便感がある症状のことです。

 

また、桂枝加芍薬湯は、下痢や便秘を頻繁に繰り返す「過敏性腸症候群」にも用いられます。

 

この漢方に含まれる生薬

・芍薬(しゃくやく):血行不良による腹痛、筋肉痛、けいれん痛に・桂皮(けいひ):血行促進、鎮静、解熱、利尿

・大棗(たいそう):抗アレルギー、抗潰瘍、抗ストレス

・甘草(かんぞう):緊張をやわらげる

・大黄(だいおう):便通を促す

・生姜(しょうきょう):発汗、健胃

 

まとめ

 

敷居が高いと思われがちな漢方薬も、市販品があるということで身近に感じられますよね。

 

漢方薬は、「ひとつの漢方薬にさまざまな生薬が使用されている」という特徴があります。

 

それぞれの生薬が作用することで、ただ腸を刺激するだけでなく血行改善・体の熱をとる・緊張をやわらげるなど多角的に便秘にアプローチすることができます。

 

便秘のタイプや、使用する人の体質によって適した漢方薬が異なりますので、使用の際には薬局・ドラッグストアの薬剤師さんにご相談されることをおすすめします。

 

 

*参考文献:

関水康彰:症状別&病気別でわかる すぐに使える漢方薬入門,技術評論社,2015

仙頭正四郎:カラー図解 東洋医学 基本としくみ,西東社,2016

新見正則:漢方薬キャラクター図鑑,日本図書センター,2016

 

 

 

昭和13年創業の老舗漢方薬店が開発したスッキリサプリ!

毎朝爽快DETNA(デトナ)
昭和13年創業の老舗漢方薬店が開発したおなかスッキリサプリです。

「痛くない」「臭いがない」「形がいい」と口コミで話題に。

自然の生薬とコロイドミネラル配合で、飲む量が増えないのが特徴です。

今なら、お試しサンプル5日分が通常756円を半額以下の300円(税込)で購入できます。
販売サイトをチェック