便秘解消策としてまず、薬やサプリメントを考えてしまいますが、そもそも腸の周りの筋肉が硬直して、腸が動かないのが原因の場合は効果が薄れてしまいます。

 

そこで、サプリメントと併用していただきたいのが、マッサージやストレッチです。

 

今回は、めんどく下がりなあなたでも、寝ながらできてしまう便秘解消のストレッチを紹介します。

 

 

便秘ストレッチの効果について

便秘ストレッチの効果出典:https://cotohas.com/detoxcolumn/kotuban-stretch/

 

冒頭でもお話しましたが、腸の周りの筋肉が硬くなっていると、便秘になります。

 

腸は蠕動(ぜんどう)運動というポンプのような動きで、便を押し出しているのですが、筋肉が硬直してうまく押し出せないと、サプリメントを使ってもうまく排泄できないこともあります。

 

腸の周りの筋肉をストレッチで伸ばしてあげることで、スムーズなポンプ運動をサポートしましょう。

 

便秘解消ストレッチのポイント

1.毎日続けましょう。

筋肉の硬直は、1日でとれるものではありません。

 

毎日根気よく続けることが大事です。

 

今回、ご紹介できる方法はテレビを見ながらできる方法なので、続けやすいはず。

 

2.気持ちいいと思う範囲で伸ばす。

「痛いから筋肉が伸びている」と考えがちですが、無理やり伸ばすのは逆効果になるのでNGです。

 

痛いと、筋肉が収縮するからです。

 

あくまでも、「伸ばしていて気持ちいな」と感じる範囲で伸ばしましょう。

 

3.痛いのはNG

重要なので、繰り返しになりますが、ストレッチをしていて痛いのはNGです。

 

筋肉を痛めてしまいますし、モチベーションが下がり、毎日続けられなくなりますので。

 

 

テレビ見ながらできる便秘ストレッチ5選

1.コブラのポーズ

コブラのポーズ出典:http://www.skincare-univ.com/

とても簡単なのが、コブラのポーズです。

 

うつ伏せになってそのまま胸の横に手をついて、上半身だけをあげましょう

 

体幹とお腹の筋肉全体を伸ばすことができます。

 

これだけで腸の動きが活発になってゴロゴロ・・・ということも。

 

 

2.ツイストストレッチ

ツイストストレッチ出典:http://nyusankin-tyoubikatu.com/

ツイストストレッチは、主にお腹の横の筋肉を伸ばすのに効果的です。

 

膝を90度に曲げて、両腕をまっすぐ横に伸ばし、この時に肩甲骨もしっかり床につけておくことがポイントです。

 

それから膝を揃えたまま、そのまま右側へ、ぐっとストレッチしてみましょう。

 

かなりお腹に力が入ることが分かりませんか?

 

10秒くらい経ってから、反対側、つまり左側へ、同じようにストレッチします。

 

これを繰り返すとまたもゴロゴロ・・・と腸が動き出すのが分かるでしょう。

 

続けていくうちにどんどん腸が動き出すのが分かるので、ごろ寝でも充分効果的なストレッチなんです。

 

起き抜けにすることで、腰も背中もヒップも太もももストレッチされるので、まさに女性陣には嬉しい効果があるストレッチでしょうね。

 

さらにウエストも引き締まるという一石二鳥以上もの効果があるストレッチなので嬉しいことこの上ないでしょう。

 

3.うつ伏せごろ寝ストレッチ

うつ伏せストレッチ出典:http://www.gr8lodges.com/

こちらもごろ寝でできる、とても簡単なストレッチです。

 

うつ伏せになる時に、枕などを腸の下に敷いて、そのままゴロゴロするだけですが、腸のポンプ運動を刺激する効果があります。

 

腸の下に枕を敷くことでちょうど良い圧迫感が生まれます。

 

その後、仰向けになって腸をのの字に刺激するなど、さらに効果アップが期待できますよ。

 

4.超カンタン腹筋ストレッチ

腹筋ストレッチ出典:http://nyusankin-tyoubikatu.com/541.html

ごろ寝で腹筋なんて、キツくてできない。

 

と考えつつも、少しの間だけならできる簡単ストレッチを紹介しましょう。

 

寝たままおへそを見るだけという、ほぼ腹筋なんて使わないほどの簡単ストレッチです。

 

多少腹筋を使うので、いつも腹筋を使っていない・・・という女性陣にはぴったりですね。

 

やっぱり便秘には腹筋も多少は必要です。

 

このストレッチを続けて、腹筋を少しずつでもつけることによって便秘改善も目前でしょう。

 

5.膝抱えストレッチ

膝抱えストレッチ出典:https://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_Escala_20160605_5824160/

 

 

仰向けになって、膝を抱えてごろごろするだけの簡単ストレッチです。

 

太ももの裏の筋肉も伸ばされますから、普段伸ばさない筋肉を伸ばすので大変気持ちの良いものです。

 

これだけで腸が動き出すのですから、ドラマを見たあとはトイレ直行かもしれませんね。

 

 

便秘ストレッチはいつやるべき?

便秘ストレッチタイミング出典:https://便秘解消.shop/morningstretch-52

さて、これまで便秘ストレッチを紹介してきましたが、そんなストレッチはいつ行えば効果が一番現れるのでしょうか?

 

一番効果が現れる時間帯にストレッチを行いたいと思いませんか?

 

実はストレッチが一番効果的なのは寝起きだと言われています。

 

寝起き一番に、お布団の上で軽くやれば、目覚めもよくなりますし、一石二鳥です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、寝ながらできるカンタンなストレッチをご紹介しました。

 

毎日実践して、便秘解消を目指しましょう♪

 

昭和13年創業の老舗漢方薬店が開発したスッキリサプリ!

毎朝爽快DETNA(デトナ)
昭和13年創業の老舗漢方薬店が開発したおなかスッキリサプリです。

「痛くない」「臭いがない」「形がいい」と口コミで話題に。

自然の生薬とコロイドミネラル配合で、飲む量が増えないのが特徴です。

今なら、お試しサンプル5日分が通常756円を半額以下の300円(税込)で購入できます。
販売サイトをチェック