便秘を解消したい。

 

だけど、忙しくて病院に行く時間がないし、体に悪そうだから化学薬品はなるべく使いたくない。

 

そんなあなたに。「落下腸マッサージ」について紹介していきます。

 

落下腸とは?

落下腸とは、腸の位置が通常より下に落ちてしまっている状態のことです。

 

通常、腸管はそれぞれ「上行結腸」、「下行結腸」と呼ばれる2箇所で固定されていて、規則的な形をしています。
正常な腸の形出典:http://kirei-torisetsu.com/

 

しかし、落下腸の場合は腸が固定されず、ぶら下がったままの状態になります。

落下腸出典:http://bentenchan.com/

 

そのため、腸が複雑に折れ曲がってしまい、便の移動がスムーズに行われなくなってしまいます。

 

これが、便秘を引き起こす原因となるのです。

 

落下腸セルフチェック

自分が落下腸かどうか、セルフチェックする方法を紹介します。

 

以下の項目で2つ以上当てはまる場合は、落下腸の疑いがあるので要注意です。

 

・子供のころから便秘がちだった

・便秘が終わると、下痢や軟便になる

・便秘になると、腹痛が起きる

・運動不足のときに、便秘になる

・立ち上がると下腹が出る

 

次項で示す「落下腸マッサージ」によって、症状を改善していきましょう!

 

落下腸マッサージのやり方

 

1.仰向けになり、膝を立てます。

 

2.座布団やクッションなどを腰の下に入れ、腰を10cmほど上げます。このとき、落下している腸を上に押し上げるようなイメージを持つと良いでしょう。

 

3.両手を使って、おへその下あたりからおへその上まで、大腸の位置を押し上げるようにマッサージします。これを1分ほど続けましょう。

 

4.おへその下から10cmあたり(このあたりに、S状結腸があります)を、上下につつきながらマッサージします。おなかを揺らすようなイメージを持ってください。これも、1分程度続けます。

 

5.1日2回、朝食前と就寝前に行います。

 

2分ほどあればできるので、カンタンですね♪

 

落下腸マッサージの効果、評判

落下腸マッサージは、マッサージをしながら、腸を元の位置に戻し、便を動かすことで排泄に導きます。

 

食事を改善したり、サプリメントを飲んでもいまいち効果がでない、あなた。

 

もしかしたら、腸の形に問題があるかもしれません!

 

落下腸マッサージを実践し、長年の便秘を克服された方も多いみたいですよ。

 

下腹のサイズダウンにも効果があり、落下腸マッサージによってダイエットにも成功した、と口コミで評判です。

 

女性には嬉しいですね♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

1日2回のカンタンな方法で、便秘に大きな効果が期待できる「落下腸マッサージ」

 

便秘に悩んでいるけど、通院も薬もイヤ!という方には、ぜひ試していただきたい方法です。

 

昭和13年創業の老舗漢方薬店が開発したスッキリサプリ!

毎朝爽快DETNA(デトナ)
昭和13年創業の老舗漢方薬店が開発したおなかスッキリサプリです。

「痛くない」「臭いがない」「形がいい」と口コミで話題に。

自然の生薬とコロイドミネラル配合で、飲む量が増えないのが特徴です。

今なら、お試しサンプル5日分が通常756円を半額以下の300円(税込)で購入できます。
販売サイトをチェック