世に数ある便秘茶のなかに、キャンドルブッシュ、(別名:ゴールデンキャンドル)入りのお茶を目にすることがあります。

 

ガンコな便秘に効いて、お腹スッキリ!

 

抗がん作用や美肌効果もあり!との謳い文句が主流ですが、否定的なコメントも多くみられる成分です。

 

実際にどんな効果があり、どういう点に注意するべきかをまとめてみました。

 

 

キャンドルブッシュとは?

 

キャンドルブッシュの花出典:http://www.weblio.jp/

キャンドルブッシュとは、別名、ゴールデンキャンドルと言われ、インドネシアやインドに多く生息するマメ科の植物です。

 

1300年前から原産地では、薬草として扱われていて、飲み薬や体に塗布するぬり薬やマッサージオイルなどにも使用されています。

 

最近日本でも目にするようになった、インドネシア独特のアーユルヴェーダというオイルマッサージにも配合されていることが多く、マッサージの技術とオイルの生薬で疲労回復などに絶大な効果を示します。

 

一度、ものすごく疲れていた時にこのマッサージを施してもらったことがありますが、その後、驚くほど深い眠りに落ちてしまい、累積疲労が一気に解消したことがあります。

 

 

キャンドルブッシュの効果

 

キャンドルブッシュの効果は、生薬の力。

 

その特筆すべき成分と効果は次の通りです。

 

 

また、ミネラルも多種含まれているので、あらゆる成人病や肉体疲労に効果があるとされています。

 

成分表効果
タンニンポリフェノールの一種・抗酸化作用・活性酸素の除去
フラボノイド血管拡張作用
ケセルチン抗酸化作用・ガン予防
食物繊維便秘解消

 

こんな人におすすめ

 

便秘出典:http://maddonna.net/

もう何日も排泄がない!

 

ストレスが溜まって肉体疲労と便秘の両方を引き起こしてしまっている。

 

このような深刻な便秘に悩まされている方には、カンフル剤のように効果がすぐ出るという期待はあります。

 

 

キャンドルブッシュの副作用

 

副作用出典:https://mamanoko.jp/

ですが、キャンドルブッシュは健康食品というより生薬に近いということに注意が必要です。

 

煮出しすぎたり、常用するとその副作用は大きいので気をつけないといけません。

 

煮出しすぎたキャンドルブッシュ入りの便秘茶を飲むと、激しい腹痛に襲われます。

 

適度な濃さがどの程度かも個人差があるので、初めは薄めから様子を見ることが重要です。

 

また、こちらもセンナ茶と同様、常用するとどんどん量が増えたり、濃くしないと効かないという事態に発展しやすい成分です。

 

キャンドルブッシュの生薬の力で、強制的に便を排泄させるので、腸が自力で自然な排泄をする能力を低下させてしまい、かえって深刻な便秘を引き起こしたり、肥満につながったりします。

 

実際に、国民生活センターでは、キャンドルブッシュの危険について注意喚起しています。

 

また、流産の危険がありますので妊婦さんは絶対に使用しないでください。

 

 

長期間飲むのはおすすめしません

 

キャンドルブッシュは、どうしても辛い時のお薬だと思って使用するべきですね。

 

お通じが良くなるからと言って、毎日のお茶に置き換えるのは危険です。

 

長期的には、やはり自然な排便を促す方法をとりましょう。

 

 

まとめ

キャンドルブッシュは、薬草。

 

便秘薬だと思って利用しましょう。

 

長期間にわたって使用するのは危険。

 

さらに深刻な便秘になる危険性も。

 

用法と用量を守って、正しく利用しましょう。

 

昭和13年創業の老舗漢方薬店が開発したスッキリサプリ!

毎朝爽快DETNA(デトナ)
昭和13年創業の老舗漢方薬店が開発したおなかスッキリサプリです。

「痛くない」「臭いがない」「形がいい」と口コミで話題に。

自然の生薬とコロイドミネラル配合で、飲む量が増えないのが特徴です。

今なら、お試しサンプル5日分が通常756円を半額以下の300円(税込)で購入できます。
販売サイトをチェック